東京都港区新橋駅の整骨院/骨折・脱臼時の症状

新橋汐留整骨院

骨折・脱臼時の症状

骨折時の症状

患部の症状としては、強い痛み,熱感を伴った腫れ,内出血,異常可動性(関節以外のところで骨が動く),転位や変形等が見られます。全身症状としては、冷汗が出たり,吐き気、気分が悪くなることなどがあります。また骨折数時間後に37~38℃の発熱を見ることもあります(数日で平熱に戻る)。

脱臼時の症状

痛みや腫れがみられます(但し骨折ほど著明ではない)。また弾発性固定(弾力性の抵抗)や関節部の変形等も認められます。

骨折や脱臼の疑いがあるときは・・・

整骨院において骨折・脱臼の治療受ける場合には応急処置を除いて医師の指示や許可が必要です。上記のような症状がある場合にはまず医師の診察を受けることをお勧めいたします。

当院でも骨折・脱臼の疑いがある場合は応急処置をし、病院・医院の受診をお願いしております。

医師の診察後、整骨院に通院してもよいという指示や許可を頂けた場合には当院でも治療が可能ですのでご相談下さい。

PageTop




東京都港区新橋駅の整骨院/新橋汐留整骨院

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ