交通事故 自賠責 腰痛/東京都港区新橋駅の整骨院

新橋汐留整体院

腰痛

腰痛も交通事故の後遺症ではかなり多いです。はじめは、むち打ちで来院されたかたでも、 腰痛が結局最後まで残るというパターンも多いです。

腰痛の原因は、骨格バランスの崩れ、硬くなった筋肉、血液循環の悪さに大別されると言われています。それらの状態を作り出すと考えられるのが、姿勢の悪さです。


姿勢が悪いと、呼吸に伴う後頭骨と仙骨の動きが悪くなり、脊椎の中での脳脊髄液の循環がスムーズに行われなくなります。仙骨の動きが阻害されると骨盤に歪みが生じ、腰痛がおこります。悪化すると坐骨神経痛や膝痛もおこります。


脳脊髄液の循環が悪くなると、脳や脊髄神経に栄養がいかなくなるので、末梢神経や内臓への伝達が行われにくくなり、腰痛を始めとして、広範囲に悪影響がでるようになります。


骨盤の歪みを矯正し、姿勢をよくすることによって、腰痛も改善されます。

交通事故の衝撃はかなり大きいので、これによってバランスが崩れたり、衝撃によって、身体全体が緊張状態になってしまいます。

更に、それが原因で脳脊髄液の循環が悪くなると、脳や脊髄神経に栄養がいかなくなるので、末梢神経や内臓への伝達が行われにくくなり、色々な場所に影響が出てしまいます。早めに当院へ相談することをお勧め致します。

PageTop




交通事故・自賠責・整骨院・接骨院・整形外科・むち打ち治療/東京都港区新橋・中央区・千代田区・渋谷区・大田区・品川区・新宿区エリア

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ